古代東アジアとガラスの考古学 - 小寺智津子

小寺智津子 古代東アジアとガラスの考古学

Add: omidiry59 - Date: 2020-12-09 08:07:24 - Views: 2975 - Clicks: 3197

古代九州と東アジアⅢ. アジアの国家史 : 民族・地理・交. Amazonで智津子, 小寺の古代東アジアとガラスの考古学。アマゾンならポイント還元本が多数。智津子, 小寺作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 6 形態: iv, 216p : 挿図, 地図 ; 22cm 著者名: 小寺, 智津子(1969-) シリーズ名: ものが語る歴史 ; 27 書誌ID: BB以下のLINK先でもこの図書の目次等の情報が参照できます。. 小寺智津子 著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 同成社,. 6 形態: iv, 216p ; 22cm シリーズ名: ものが語る歴史 ; 27 著者名: 小寺, 智津子(1969-) ISBN:書誌ID: BB09272248. 東アジアの歴史 : 韓国高等学校歴. 4 形態: vi, 441p, 図版 2 p ; 22cm 著者名: 小寺, 智津子(1969-) 書誌ID: BB2110103X ISBN:.

古代東アジアとガラスの考古学/小寺 智津子(歴史・地理・民俗) - 弥生時代のガラス製品を詳細に分析。中国・朝鮮半島の出土品との比較検討を通して、弥生社会とその対外交渉、ひいては東アジア全体の交流の諸相を明ら. 4: ガラスが語る古代東アジア. 著者名 小寺 智津子(こてら ちづこ) 題名 『古代東アジアとガラスの考古学』 出版社 同成社 出版年 年4 月10 日. 18 小寺智津子 「ガラスから見る古代東アジアとその交流」 次は中国のガラスについて。最近流行の化学的研究法ではなく、もっと根本的な部分で重要な考古学的観点からの研究です。. 「珠」にして「管」。 こうして「数珠」は、ピタゴラスの「数の神秘」に触れる。 キーワード: 勾玉 そろばん 音 参考 「古代東アジアとガラスの考古学」 小寺智津子 著. 小寺智津子コテラチズコ 1969年、愛知県名古屋市生まれ。1993年、東京大学文学部史学科西洋史専修課程卒業。三菱電機株式会社に勤めた後、1999年、東京大学文学部歴史文化学科考古学専修課程に学士入学。. アン ビョンウ/. ガラスが語る古代東アジア / 小寺智津子著 資料種別: 図書 出版情報: 東京 : 同成社,.

小寺智津子『古代東アジアとガラスの考古学』、年。 高槻市立今城塚古代歴史館『古代の日本海文化 太邇波の古墳時代』、年。 外部リンク. 書名: 古代東アジアとガラスの考古学: シリーズ: 著者: 小寺 智津子 著: 発行元: 同成社: 出版年: /04: 判: a5: ページ: 450頁. 古墳時代及び魏晋南北朝併行期の搬入ガラス製品の分析と東西交流に関する研究について、日本及び韓国の遺物の実見を進めた。いずれも実見することにより、図版や写真からだけではわからない様々な特徴を観察することができ、その製作技法についても、新たな知見を得ることができた. 小寺, 智津子(1969-) シリーズ名: ものが語る歴史 ; 27 .

07 PR 10/23付『日本農業新聞』で『コメを食べていなかった?. 古代東アジアとガラスの考古学 - 小寺智津子 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!みんなのレビュー・感想も満載。. 『月刊 地理』年11月号に『景観考古学の方法と実践』書評掲載 -. 【tsutaya オンラインショッピング】古代東アジアとガラスの考古学/小寺智津子 tポイントが使える・貯まるtsutaya/ツタヤの.

小寺智津子著『古代東アジアとガラスの考古学』「第8回. 古代東アジアとガラスの考古学 フォーマット: 図書 責任表示: 小寺智津子著 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 同成社,. 植物考古学の最新成果を紹介する。. 小寺, 智津子(1969-). コダイ ヒガシアジア ト ガラス ノ コウコガク.

本 の優れたセレクションでオンラインショッピング。. 小寺智津子 | 商品一覧 | HMV&BOOKS online | 1969年、愛知県名古屋市生まれ。1993年、東京大学文学部史学科西洋史専修課程. 古代東アジアとガラスの考古学/小寺 智津子(考古学)の目次ページです。最新情報・本の購入(ダウンロード)はhontoで。あらすじ、レビュー(感想)、書評、発売日情報など充実。書店で使えるhontoポイントも貯まる。. 会員の国士舘大学21世紀アジア学部非常勤講師 小寺智津子さんが、 『ガラスが語る古代東アジア ものが語る歴史27』 を上梓されました。 「約5千年前、西アジアで生まれたガラスが、 政治的・呪術的意味を付加されつつ東アジアに伝わっていく様相を丹念に追究。 ガラスを通して、東アジア. ガラスが語る古代東アジア - 小寺智津子 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まっ. 3 図書 古代東アジアとガラスの考古学.

タイトル: 古代東アジアとガラスの考古学: 著者: 小寺智津子 著: 著者標目: 小寺, 智津子, 1969-出版地(国名コード). 第11回アジア考古学四学会合同講演会「アジアの煌めき」⑤-1. 小松 久男/編著 古代東アジアとガラスの考古学 小寺 智津子/著 古代東アジアの女帝 入江 曜子/著 古代東アジアと文字文化 国立歴史民俗博物.

馬の考古学 フォーマット: 図書 責任表示: 青柳泰介 ほか 編集 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 雄山閣,. タイトル 著作者等 出版元 刊行年月; 古代東アジアとガラスの考古学: 小寺智津子 著: 同成社:. 小寺 智津子: 古代東アジアとガラスの考古学: 同成社: 第8回(年度)日本考古学協会奨励賞: 三浦 倫平 「共生」の都市社会学 ――下北沢再開発問題のなかで考える: 新曜社 : Erik Schicketanz: 堕落と復興の近代中国仏教 -日本仏教との邂逅とその歴史像の. 古代東アジアとガラスの考古学 小寺智津子 著 弥生時代のガラス製品を詳細に分析し、中国・朝鮮半島の出土品との比較検討を通して、弥生社会とその対外交渉、ひいては東アジア全体の交流の諸相を明らかにする。. 赤坂今井墳墓 - 国指定文化財等データベース(文化庁).

岩崎 育夫(19. | 小寺智津子の商品、最新情報が満載!. 小寺 智津子 『古代東アジアとガラスの考古学』 同成社: 優秀論文賞: 山田 俊輔 「鹿角製刀剣装具の系列」 『日本考古学』第42号: 第7回 年度: 大賞: 廣瀬 覚 『古代王権の形成と埴輪生産』 同成社: 奨励賞: 上條 信彦 『縄文時代における脱殻・粉砕技術の. bookfan for LOHACO ストアの商品はLOHACO(ロハコ)で!【内容紹介】 約5千年前、西アジアで生まれたガラスが、政治的・呪術的意味を付加されつつ、中国をはじめ東アジアに伝わっていく様相を丹念に追究。. 小寺智津子著.

1 図書 古代東アジアとガラスの考古学. 現在、日本学術振興会特別研究員(RPD)、国士舘大学21世紀アジア学部非常勤講師(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 『古代東アジアとガラスの考古学』より. 4 図書 ガラスが語る古代東アジア. 古代東アジアとガラスの考古学 - 小寺智津子 「弥生時代のガラス製品の詳細な分析・分類を通して弥生社会に新たな考察を加え、中国・朝鮮半島の出土品との比較検討によって、東アジア全体の交流の諸相を明らかにする。 」サイトより 会員の小寺さんが同成社より 小寺智津子『古代東アジアとガラスの考古学』同成社,年4月 を上梓.

古代東アジアとガラスの考古学 - 小寺智津子

email: nohofagy@gmail.com - phone:(755) 824-9261 x 1665

Adobe IllustratorCS2 for Windows - 富士通オフィス機器株式会社 - 晶文社出版株式会社 歳からの専修

-> 線形システム制御論 - 坂和愛幸
-> 犬と幸せに暮らすための「いい習慣」「悪い習慣」 - ヤマザキ学園

古代東アジアとガラスの考古学 - 小寺智津子 - エスエーエス デイヴィス


Sitemap 1

いまの思いを絵はがきに - おかだ美保 - 国際薬学史 山川浩司